ホリスティックな観点で心と体・魂の融合を貴方に寄り添いお手伝いさせて戴きます♥   

【不安は完全に消し去ることは出来ないけれど…】

2016年10月02日 09:57

不安は人間の本能としても存在します。

赤ちゃんの時も大きな音を聞いたりすると不安になり泣き出しますよね。

「不安を持つ自分は弱いダメな人間だ」などと考えないことも大切です。


不安になったときは

「今、潜在意識に足を引っ張られているな。不安させられているな」

と自分を客観的に観察することが大事です。

そして普段から言葉や文章で不安な気持ちをポジティブに書き換える様にします。

「自分はやれる。努力は裏切らない」

「自分には限界はない」

「大丈夫。良いことしか起こらない」等

ここでは抽象的に書きましたが


コミュニケーション等では

「自分は受け入れられるから、ありのままの自分で大丈夫」

不安があると相手に伝わります。

そこで人間関係の上下関係が生まれたりして見下されたりすることもあります。

これは、強気すぎる、見下しをしてしまう人に関しても同じことが言えます。

(強気すぎる、見下す態度は相手に不快な気持ちを与えます。)

根気強く…心の中で言う以外に声に出してアファメーションすること

ノートやPCなどで文章としてアウトプットする事で

少しずつネガティブなマインド(潜在意識)が書き換えられていきます。

少しずつ根気強く…不安が少しでも和らげられたら

「よし!少し不安を緩和出来た。自分よしよしっ!偉い。」と

自分を褒めてあげましょう。