ホリスティックな観点で心と体・魂の融合を貴方に寄り添いお手伝いさせて戴きます♥   

【水星の逆行とは】

【水星の逆行とは】

「水星逆行」は「西洋占星術」の表現です。

水星の逆行とは、実際に水星が逆に動いているのではなく

地球から見ると逆に動いている様に見える錯覚とも言える状態のことです。

水星は、地球、金星の内側、もっとも太陽の近くを回っています。

その速度が地球と異なる為に、同じ方向へ進んでいるのに、

地球から見ると逆の方向へ進んでいるように見える時期あるのです。

電車が並行して走っているのに隣の電車が逆に進んでいる様な錯覚がありますが

その錯覚と同じような感覚が水星を地球から見る時にある期間おきます。

その期間を【水星の逆行】と言われています。

【水星の逆行】と《月のボイドタイム》が重なりますと、

水星逆行による影響がさらに大きくなります。

 

【水星の逆行時期の影響】

●仕事や計画の遅延が起きやすい。

●メールの返事が来ない等が起きやすい。

●コミュニケーションが円滑に行かない。

●物事の勘違い、うっかりミスなどが起きやすい。

●クレームをつけられやすい。

●機械類の不調、故障が起きやすい。

●交通機関や旅行、出張等の際にトラブルに遭いやすい。

●買い物に失敗しやすい。

●計算間違いが起きやすい。

 

【この時期に気を付けたいこと】

●大切な約束や契約は、なるべく避ける。

●大きなプロジェクト、計画などのスタートもなるべく避ける。

●旅行などは出来るだけ避ける。

●水星逆行の時期に入る前に、パソコン、スマホ、携帯、電話、

ファックスなどの修理やメンテナンスを済ませておくとベター!

※月のボイドタイムと水星の逆行は影響の軽減ワークを行っています。
開催の際はご参加下さいませ。